EVENTS

イベント
第1回 エンジン・ドライビング・レッスン2024 in 筑波サーキット|ENGINE Premium Club

第1回 エンジン・ドライビング・レッスン2024 in 筑波サーキット

開催日
2024年3月7日(木)
申込開始
2024年2月7日(水)
申込締切
先着順
料金
¥36,300(税込)
  • 講師はユイ レーシングスクールのトム吉田氏
  • 座学
  • 午前はジムカーナ場を使った基本操作の習熟
  • 午後はコース1000を使った運転操作

今年1回目となるエンジン・ドライビング・レッスンを3月7日(木)に開催します。
一般募集開始を前に、今回もENGINE Premium Club会員に、先行して受付を始めます。先着順による28名限定の募集につき、お早めにお申込みください。

《エンジン・ドライビング・レッスンとは》

クルマは見ているだけでも、持っているだけでも楽しいものですが、もちろん最大の楽しみは自分でハンドルを握って運転することにあります。さらに、運転が上手くなり、愛車と対話しながら、それを自由自在に操れるようになれば、楽しみは何倍にもふくらんでいきます。ENGINEでは、そんな楽しみをとことん味わいたいクルマ好き、運転好きの読者のためのドライビング・レッスンを開催します。

せっかく素晴しいクルマを持っていても、その持てるポテンシャルのほんのわずかな部分しか知らないなんてもったいない。クルマの世界が100年に一度の大変革を迎える“いま”だからこそ、目の前の“ここ”にある愛車としっかりと向き合おうではありませんか。

エンジン・ドライビング・レッスンでは、サーキットは初めてという方からベテランのドライバーまで、誰もが楽しみながらスポーツ・ドライビングのコツを身につけることができるスペシャルなカリキュラムを用意して、みなさんの参加をお待ちしています。

ホンダS660からフェラーリ488スパイダーまで、25台のドライバーが参加した今年5月25日のエンジン・ドライビング・レッスン。その内容を、本誌・村山雄哉が「第2回 ENGINE DRIVING LESSON 2023レポート 運転上達の秘訣、ここにアリ!」にまとめました。プロに運転を習ったことがないという方や、サーキットが初めてという方にもぜひ参加していただきたいレッスンの内容を分かりやすく解説。こちらの記事にもぜひお目通しください。

記事はこちらから

イベント概要

【日時】
2024年3月7日(木)
午前7時半から午後5時頃まで

【場所】
筑波サーキットのジムカーナ場およびコース1000

【募集人数】
28名(先着順)

【参加費】
3万6300円(昼食つき)
※非会員は4万7300円

【参加資格】
エンジンの読者で運転免許証を持ち、ご自分のクルマで参加できる方。事故等は自己責任となります。

プログラム内容

講師は元ジム・ラッセル・レーシング・スクールのインストラクター、トム吉田氏。
プログラムは、ジムカーナ場でのパイロン・コース走行トレーニング、コース1000での走行指導、ラップ・タイム計測など。

ご注意事項

【写真撮影および雑誌・WEBでの掲載について】
当日の模様は、ENGINE Premium Club会員サイトの記事でご紹介します。また、ENGINE本誌およびENGINE WEBの記事でもご紹介する可能性がありますことを、あらかじめご了承ください。

【個人情報について】
ご応募時にいただいた情報は、当選者様へのご連絡および「ENGINE」の企画運営、マーケティング活動の参考とさせていただきます。

応募について

会員専用の応募フォームに必要事項をご記入のうえ、お申込みください。(先着順)

※当日の詳しいスケジュール、注意事項などは後日、お申込み手続き後にメールで送らせていただきます。

■キャンセル規定
開催日3日前以降にキャンセルをご希望の場合、参加費用の返金はいたしかねます。ご容赦ください。
キャンセル、申込内容の変更等のご連絡は下記メールアドレスまでお願いいたします。
customer@engine-beat.co.jp